• A&be

初回!無事???!! 終了しました。

A&beの立ち上げ、初プログラムが6日 無事に終了しました。


葉山の穏やかな、きれいな海でのんびりSUPとシーカヤック、お子様との磯アクティビティを

楽しみにしていました。

1週間前から葉山の天気予報を毎日チェックして、今週末のお天気晴れ♪と待ちに待ったのに、開催日が近づくにつれ、天気予報は着々と悪くなり、当日は、ま・さ・か!!の雨!


今回のプログラムの主とするところは「チームビルディング」です。

SUPとシーカヤックの体験を通して、子育てをする世代の大人が、親として、人として、チーム(会社・社会)の一員として、個を生かすため、生き抜くために必要なスキルを学びます。

「チームビルディング」=集団の中で生きること、個が集団と共に生きる上で必要なスキルや自分を見つけて、自分発信をすることなどを体験することをメインゴールとしています。



まずは、参加者みなさま、初対面なのでドキドキしながら、アイスブレイク。

実はこの時間がとても大事。

グッとチームの気持ちの距離感を縮めてから、アクティビティの開始となります。

同じ子育て世代の大人。 

これから、早いスピードで変化していく世の中を生き抜く子どもたちを育てる、親たち。


今回のプログラムでのゴール設定などのお話をファシリテーターから説明。

そして、そして!

海のプログラムの楽しい部分が始まります。

まずは基本的なSUPの扱い方をレクチャーを受けてから、いざ海へGO!


お父さんチームも海へGO!

陸に戻って、『振り返り』をしてお互い協力することや、チームとして伝えることなどを

体験します。


そのころ、お子様たちは・・・

せっせと海で探検中!

海に生きる生き物を探し、それぞれが想い思いに小さな水族館を作りました。 一緒に活動しているTKG Adventure は教員免許を持っています。

子どもの「なんで?」を引き出し、見守り、必要に応じて手助けをします。 海の生物はアクティビティの終わりは、元居た場所に戻してあげました。


チャレンジしたい!という気持ちが続々と生まれ出てきて、子どもがグングンと成長するのが手に取って見えるようでした。

「こんな子どもの姿見たことない!」という声も。

そうこうしているうちに、大人たちはSUPとシーカヤックを乗りこなすように!

きっと大人たちも 新たな自分やパートナーの新しい一面を見つけたことでしょう。

そして、終盤には・・・遠くの岩までみんなで行って集合写真。

子どもたちもエンジン付きのボートで頑張りました!



ただの「海遊び」SUPとシーカヤックをするだけではない、A&beとTKG Adventure の海プログラム。

いろんな発見があったら良いな!と思います。


雨でちょっと終盤、寒くなったりで 大変だったかと思いますが、、、このプログラムを企画してよかった!と思いました。


次回の海プログラムは7月3日を予定しております!

そして、6月19日にはクライミングを通してのチームビルディングも予定しております。

近日中に予約開始いたします。


ぜひ、参加して 体験してみてください!!!