SUP(stand up paddle)+シーカヤック
              meets チームビルディング 

 ~親子で参加~

子育て世代の親も、一人の「人」として

人と接し、関わって生活しています。

海でサップやシーカヤックを体験し、

いつもの日常とは違う空間、初対面?!のメンバーと過ごす

からこそ見える自分…。

海での活動を通して自分の新たな一面や可能性に出会い

人との関わり方(=チームビルディング)が見つかる。

子どもとは別の行動を行います。

大人は海のアクティビティに集中してアクティビティに参加することができます。

子育てをしている期間、なかなかこんな、“自分に向き合った”時間は確保できないかと思います。

これがA&beのプログラムの魅力の一つです。

​特別な時間

プログラムの流れ

sdg_logoミニ.jpg

大人はSUPとシーカヤックを体験している間、

子どもは子どもたちだけで、海遊びを通じ

​自然に触れて、

チームで活動すること、

​SDGsも 実体験しながら学ぶことができます。

それぞれの活動が終わり、帰り道で

親自身の内面の変化や、子どものこれまで見たことのない

違う一面をきっと見ることができるでしょう。

人間力を育てる A&beのアクティビティ。

​参加すれば、想像した以上のモノを見つけられるはずです。

​もっと、詳しく知りたい方はこちらをクリック→

sdg_icon_14_ja_2.png
sdg_icon_04_ja_2.png
アクティブラーニング.png
 

「自然」が教えてくれること

自然の中で遊ぶ。海で遊ぶ。山で遊ぶ。

 

海や山の近くに住んでない限り、海や山で遊ぶことは 

「普段と全く違う環境の中で遊ぶ」という非日常の貴重な体験。

初めて感じる・考えることが、自身の中でたくさん生み出されます。

​「人間力」= 生きる力 を伸ばす、育む 環境。

子供は好奇心の塊。 好奇心が遊びに繋がり、海や山で親子で過ごす共有体験が

子どもの心を満たす「安心感」を生み出し「チャレンジしよう!」へ繋がります。

成功体験を重ね、好奇心はどんどんと広がり、子どもはグングンと育ちます。

アクティブラーニング